スリムボディ

人間に欠かせない善玉菌量

ヨーグルトなどを食べれば善玉菌が腸内に増えるものですが善玉菌を増やしながら悪玉菌を減らすようにすることが大切なのです。
簡単に言えばこの善玉菌を増やすためには乳酸菌の食品や飲料をたくさん体内に取り入れることが大切になってくるのです。
そして生きたまま乳酸菌をたくさん取り入れるようにして出来るだけシロタ株のような生きた強い乳酸菌を取り入れるようにしましょう。

ではどのくらいの善玉菌量があればいいかと言うと健康な人は数千万から数十億個の量が適当だと言われていますが不健康だとこれが減少してその数はかなり少ないようです。
ですから健康な状態を保つためにはこの善玉菌を増やすことが大切なので毎日ヨーグルトを食べることでこの善玉菌を増やして行くことが可能になるのです。
このように腸内が老化してくると身体も老化しますので意識して乳酸菌を摂るようにしてみては如何でしょうか。

乳製品を食べることでおなかの中に善玉菌が増やせるのならやはりたくさん食べるようにしていきたいものです。
このように体内に必要な善玉菌量を増やすことで常に多くの善玉菌がいる安心感が得られるようにするようにしましょう。
ですから毎日たくさんヨーグルトなどを食べて常に体内に善玉菌http://www.takara-ks.jp/zenndamakinn.htmlを増やすようにしましょう。


このページの先頭へ